So-net無料ブログ作成

越冬群 [西洋蜜蜂飼育、管理]

謹 賀 新 年
本年も、よろしくお願い申し上げます


昨年は、記事の更新がまともに出来なくて、申し訳ありませんでした!
本年は、昨年のようにならないつもりでいますが、・・・?
出来るだけ、更新を行う決心をしていますので、訪問よろしく願います。

冬の厳しい寒さの季節、蜜蜂は巣箱の中で蜂球を作って寒さに耐えています。
スズメバチ等は、女王蜂が1匹のみで越冬するが、蜜蜂は群れの形態を保って越冬します。
暖かい日等は、巣箱の外に出て活動します(暖かい地方)
西洋蜜蜂の巣箱は、外気の影響から守るために保温処置を行うのが普通です。
これは、外気の寒暖の影響を少なくし、越冬群れを平静に保たせることが狙いです。

我が地方は、あまり神経質にならなくても好いのですが、写真のように箱状のカバーを被せています。
巣箱の中は、特に対策はしていません。

さて、大晦日から元旦にかけての寒波で、ご覧のような積雪でした、ハチの出入りは全くありません。

005雪の中巣箱.JPG

巣箱と雪.JPG

風のない時の降雪だったようです。単なる風景写真。
007雪景色.JPG
nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 6

kaoru

明けましておめでとうございます。
凄い雪で大変そうですが
雪景色は綺麗ですね。
昨年中は大変お世話になりました。
充実した素晴らしい一年となりますよう
ご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
今年も宜しくお願い致します。
by kaoru (2011-01-02 06:08) 

ibeei

新年、早速の訪問ありがとう、
本年も、よろしく、
昨年は、年初めの決心が全く守れなかったことを、お詫び致します。
今年は、努力・努力で・・・・・参ります!
by ibeei (2011-01-02 19:32) 

比古

初めまして、養蜂をしたいと思っております。疑問が沢山あり、いろいろな方にメールを送りましたが、全く返事が来ず当方にくれてました。

よきアドバイスよろしく、お願いします。

一番の質問は、私は北海道、函館に住んでます。養蜂は可能でしょうか?北海道でも、一番暖かい地域ですが、冬場は-10くらいまで下がります。ミツバチは、北海道では越冬できないと聞いてますが、スズメバチや、種類の分からない蜂は、実在していますが、やはり無理ですか?


by 比古 (2011-02-11 10:44) 

ibeei

訪問ありがとう、
養蜂は可能かとの問い合わせですが、一言で言うと飼育可能です。
夏の「時期はかえって有利なのでは・・?
しかし、暖かい地方と違い寒い期間が長期に渡るので、越冬管理に難しさが伴います。
厳しい寒さの予防対策として、屋内越冬の方法もあります。

単に養蜂と書いていますが、日本蜜蜂と西洋蜜蜂はミツバチと呼ぶには抵抗がある程全く違う種類と言えます。
飼育方法も全然違うので、充分に始める為には充分に考慮しましょう。

また。日本蜜蜂の自然営巣の北限は青森県の下北半島付近だと聞いています。


by ibeei (2011-02-11 22:07) 

比古

早速の回答ありがとうございます。私の目指すところは、完全自給自足なのです。
その一環として、蜂蜜の採取を考えてました。作物による食料、香辛料、果ては、エネルギー(電気、車の燃料)まで視野に入れてますが、どうしても、砂糖が作れません。

甜菜は、農協が牛耳っており、種を入手できず、また入手できても一代交配で、種を作ることもできないのです。

サトウキビ、ステビアなども考えましたが、寒冷地ゆえ栽培できず、蜂蜜にたどりつきました。
自宅敷地内(植林)、自宅近辺には、多数ニセアカシアがあり、採蜜には適しているのではと素人考えですが、思いつきました。

蜂は通販の西洋ミツバチを使用と思っております。

安直な考えで、恥ずかしいのですが、よろしくお願いします。



by 比古 (2011-02-13 00:53) 

koume

お久しぶりです。
やっとブログ復活です、今年もヨロシクお願いします(遅)
今年は寒さが厳しくて、蜂さん達も越冬が大変なのではないでしょうか…。
雪が深いですね。
by koume (2011-02-20 21:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。